美容師に学ぶ!理想のオシャレ活動服

雑誌を見て「この服装良いな」と思っても自分の周りの店でなかなか買えないブランドだったりすると、諦めざるを得ない場合もありますし、モデルと自分じゃ体系が違いすぎて参考にならないという意見もあります。そんな時に身近で最も頼りになるオシャレ番長が美容師なのです。

美容師さんはなんでオシャレなの?

自分が通っている美容室を想像してみてください。月に1回通っていても、担当の美容師さんの服装がいつも一緒なんてことないですよね。それどころかいつも雰囲気が違ってオシャレだなと感心してしまうことの方が多いはず。ファッション雑誌を開いてみても、街中のスナップ写真で撮られている美容師さんが多いです。やはり毎日多くのお客さんと接する仕事である美容師は、その服装も多くの人に注目してみられています。どこから見られても恥ずかしくないような服装を意識しているのでしょう。

美容師の服装はオシャレ活動服

オシャレで、且つ活動しやすい服を好む方は美容師の服装を参考にしましょう。1日中立ちっぱなしで動きっぱなしの美容師はまず第一に動きやすい服装で仕事をします。どれだけオシャレでも仕事に支障が出ては意味がないからです。さらに、お客さんから見てオシャレだなと思われるようにトレンドを取り入れたり、自分の個性を出す工夫を取り入れています。足元も足が痛くならないように靴選びをしているはずなので、まさにトータルが「オシャレ活動服」のはず。「真似したいなぁ」と思った時に、どこで買ったのかも聞けますし、自分の住んでいる地域で働いている美容師さんなのでまずその服が手に入れられないということはないでしょう。最近では髪のアレンジや服装をSNSに投稿して人気が出ている美容師さんもいますし、身近なオシャレアドバイザーとして美容師さんは強い味方です。

関連する記事